高麗人参の成分配合の化粧品

最近の化粧品の中には、高麗人参のエキスが配合されている製品があります。
高麗人参の成分が配合された化粧品は、肌にどのような効果をもたらしてくれるのか、説明していきましょう。

肌老化の原因「活性酸素」

肌をはじめとする体の老化の原因は、活性酸素という物質です。
活性酸素は細菌を退治して免疫力をアップしてくれますが、増えすぎると正常な細胞を傷つけて劣化させてしまいます。
これが肌に起きると、シワの原因になるのです。
この活性酸素のダメージを抑えるために生成されるのが、メラニン色素です。
一定の量ならばターンオーバーによって肌から排出されるのですが、活性酸素が多すぎてメラニン色素が生成過剰になると、排出が間に合わなくなってしまいます。
これがシミの原因です。

活性酸素の働きを抑えるジンセノサイド

高麗人参には、ジンセノサイドというサポニンの一種が含まれています。
サポニンには、活性酸素の働きを抑える抗酸化作用があります。
高麗人参化粧品に配合されているジンセノサイドによって活性酸素の働きを抑えることができれば、肌の細胞を傷つけることを防ぎ、シワ防止につながります。
また、活性酸素のダメージが緩和されるため、メラニン色素の生成量も減少します。
これによって、メラニン色素の排出がうまくいくようになり、シミの防止につながるのです。

活性酸素を吸収するアルカロイド

高麗人参には、アルカロイドという成分も含まれています。
アルカロイドは基本的にアルカリ性なので、活性酸素を吸収してくれる働きを持っています。
アルカロイドに吸収されることで体内の活性酸素が減少すれば、ダメージを受けにくくなり、シワやシミができにくくなるというわけです。
ジンセノサイドとアルカロイドの働きによって活性酸素を抑え、肌のアンチエイジング効果を発揮してくれるのが、高麗人参の成分が配合された化粧品なのです。
いつまでも若々しい美肌でいるために、一度使ってみるのもよさそうですね。

トップに戻る