高麗人参でEDを克服

男性にとって最大の悩みともいえるのがED(勃起不全)です。
簡単に誰かに相談するわけにもいかないというのが、悩みをより深刻なものにしています。
そんな悩みを抱えるあなたにおすすめしたいのが、、高麗人参なのです。

EDの原因は血行不良

EDの原因のひとつは、血流の悪化です。
勃起は、ペニスの海綿体に多くの血液が流れ込むことによって起こります。
ところが、血流が悪化すると海綿体に十分な血液が流れ込んでくれなくなり、勃起力が低下してEDの原因となってしまうのです。

血流が悪化する原因としては、いろいろなものが考えられます。
LDLコレステロールと活性酸素によって引き起こされる動脈硬化は、血管の内部が狭くなるため、血行悪化の原因となります。
糖尿病は、血糖値の高い血液によって血管が痛めつけられるため、血行悪化を招きます。
また、ストレスによって自律神経のうち交感神経ばかりが活発な状態になると、末梢血管が収縮して血行が悪化してしまうのです。

高麗人参には血行促進効果がある!

こうした血行悪化の原因に対して有効なのが、高麗人参なのです。
高麗人参に含まれているサポニンという配糖体は、血液をサラサラにしてくれる効果があり、これだけでも血行改善効果につながります。
血中のLDLコレステロール値を下げてくれるうえ、抗酸化作用によって活性酸素の働きを抑えてくれますので、動脈硬化の防止も期待できます。
また、体内でインスリンという血糖値を下げるホルモンと似た働きをしてくれますので、糖尿病の予防や、糖尿病患者の血糖値コントロールにも役立ちそうです。
そして、高麗人参を摂取することで、ストレスを和らげられることも分かっています。
これも血行促進につながってくれます。

これらの効果によって血行が良くなれば、海綿体に十分な血液が流れ込んでくれるようになり、ED克服が期待できるのです。
ちなみにバイアグラをはじめとするED治療薬は、ペニスの血管を拡張することで海綿体の血流を促進させるものです。
高麗人蔘は、似たような働きをしてくれるというわけです。

トップに戻る