高麗人参でスキンケアをしよう

いつまでもきれいな肌でいたいと思うのは、女性にとっては共通の願いと言ってもいいでしょう。
高麗人参には、若々しい肌を保ってくれるスキンケア効果があるのです。

なぜ肌は老化するの?

シワができたりシミができたりといった肌の老化をもたらす元凶は、活性酸素という物質です。
活性酸素は体に入ってきた細菌を退治し、免疫力をアップさせる効果があります。
ただ、増えすぎると正常な細胞を傷つけて劣化させ、老化の原因となります。
これが肌に起きると、シワができるのです。
活性酸素は紫外線を浴びるなど、肌が刺激を受けることによって増えます。
この活性酸素の働きを抑えるために生成されるのが、メラニン色素なのです。
本来はターンオーバーによって肌の外に排出されるのですが、活性酸素が多すぎて生成量が大量に生成されたり、老化によってターンオーバーがうまくいかなくなっていたりすると、肌に残って沈着してしまいます。
これがシミのできるメカニズムです。

高麗人参のスキンケア効果

スキンケアのためには、この活性酸素の働きを抑えることが必要になります。
高麗人参に含まれているジンセノサイドとアルカロイドが、そのために役立ってくれるのです。
ジンセノサイドはサポニンの一種で、抗酸化作用を持っています。
抗酸化作用とは活性酸素の働きを抑える効果のことで、ジンセノサイドの抗酸化作用によって細胞が傷つけられるのを防ぐことができれば、シワができにくくなるのです。
また、アルカロイドはアルカリ性のため、活性酸素と結合しやすい性質を持っています。
アルカロイドと結合することで活性酸素そのものを減らすことができれば、メラニン色素の生成量が減少し、シミができにくくなってくれるというわけです。

活性酸素を減らしたうえで働きを抑えるという相乗効果によって、体の内側からスキンケア効果を発揮してくれるのが高麗人参なのです。
美肌のために、あなたも摂取してみてはいかがでしょうか。

トップに戻る